子どもたちの笑顔を守ります

社会福祉法人 真会(まことかい)

MENU

7月の誕生会

2024年07月19日

今日は7月生まれのお誕生会でした。舞台の幕が開き、ニコニコ笑顔で登場した誕生児。自己紹介をして、お友達からプレゼントをもらい、みんなで「拍手をプレゼント」の歌をうたってお祝いしました。それからパネルシアター「お誕生日ケーキにデコレーションゲーム」ではじゃんけんをしてケーキを完成させました。ミニ運動会では「アロハ・エ・コモ・マイ」のダンスを誕生児が踊り、運動会の競技をシャッフルして大きいクラスの子が未満児クラスの「あおむしタワー」に挑戦!見本通りに積み上げて、落とさないようにしていました。

7月の食育集会「夏野菜を知ろう」

2024年07月17日

今月の食育集会のテーマは「夏野菜を知ろう」です。まず初めに栄養士の先生が夏野菜を目の前で切ってくれました。その断面をスクリーンに映してみると「わぁ~」「すごい~」「こうなっているの?」と歓声が上がり興味津々でした。野菜のクイズでは◎×クイズで盛り上がり、最後に子育て支援センターの親子のみなさんや地域の婦人部の方をお招きして行う「夏祭り」に飾る旗にスタンピングをしました。こども園みんなの作品を飾るのが今から楽しみです。

ぞう組スペシャルデー(その2)

2024年07月09日

「ゆーさあさむし」でハッピーセットを食べて、お腹を満たした後は「マエダアリーナ」の大型遊具で身体をたくさん動かしました。ロング滑り台や吊り橋、トンネルなど次々トライして、一瞬も止まらず走りまわる姿はまるでハムスターのようでした。(笑)水分補給やラムネやゼリーも食べて、後半戦!時間まで十分遊ぶことができました。バスに乗ってすぐに眠るのかな?と思いましたがDVDの鑑賞しながら、盛り上がっていました。相馬こども園に着いて真土保育園のお友達と「ありがとうございました。さようなら」をして、出迎えの先生に「元気にただいまー」みんなケガ無く無事に帰ってきました。「おかえりなさい」

ぞう組スペシャルデー(その1)

2024年07月09日

7月6日(土)ぞう組さんが楽しみにしていた、「スペシャルデー」でした。真土保育園のお友達と一緒に大型バスに乗って、まずは「浅虫水族館」へゲームや〇×クイズをして、あっという間に着きました。着いてすぐに記念撮影をして、いざ!中へ~イルカショーを堪能した後は、たくさんのコーナーを見学!一番集中していたのは、タッチコーナーでした。手でつかんで裏返しいろいろ観察して見ていました。

みんなの願いが叶いますように!

2024年07月04日

 7月3日(水)は 少し早めの「七夕集会」でした。支援センターの笹先生が、七夕の由来など説明してくれて「中国」や「お金」など知らないワードに「へえ~」と不思議そうに聞いていました。各クラスの作品紹介では「ここをがんばった!」「ここが難しかった」と紹介してくれました。続いて、「ブラックシアター」で「おりひめとひこぼし」のお話を見ました。薄暗くなった遊戯室で静かにお話を聞いた後は、お待ちかねのゲームコーナー!相馬中学校の2年生が職場体験にきていたので、たくさんお手伝いしてもらいました。ゲームの最後は短冊のおみやげをもらいました。「どうか、みんなの願いが叶いますように!」

未来のくるまがやってきた!

2024年07月02日

どさんこパワー株式会社の「未来のくるま出張講座」で相馬こども園に米国テスラ社のEV車がやってきました!子どもたちはまじかで見るEV車に興味津々で、説明をしてくれた方の話に耳を傾け大きな声で返事をしていました。お話を聞いた後は 誰も乗っていない車が「どさんこパワー」の声に反応して動き出し、ドアが開いたり、ウインカーがついたり、音楽に合わせて動く姿に歓声が上がりました。来年の大阪万博では空飛ぶ車が披露されるそうです。きっとみんなが大きくなる頃は車も空を飛んでいるのかな?

6月の誕生会

2024年06月27日

6月26日は6月生まれのお友達の誕生会でした。舞台に飾ってある壁画のあじさいの後ろに隠れている誕生児を「ピンク~」「みずいろ~」と当てていき、登場した2人の誕生児。みんなの前で堂々とインタビューに答えていました。さらに、メロディーベルで「かえるのうた」も披露してくれ、たくさんの拍手をもらいました。続いて、遊戯室を少し暗くしてー!スクリーンで「デジタル絵本」を視聴しました。静かに絵本を見た後は、クラスごとにゲーム「かえるさんのかくれんぼ」をして身体を動かし折り紙のかえるを見つけておみやげにしました。

楽しかった運動会!

2024年06月25日

6月22日は運動会!お天気も味方をしてくれました。ぞう組のチアリーディングで始まり、こあら組さんはお家の方と手をつないで一緒に入場です。温かい声援と拍手に見守られ子ども達は元気いっぱいの姿を見せることができました。

弘前マイスター特別講座(コーヒーセミナー)

2024年06月17日

6月13日(木)今年も弘前コーヒースクールの代表成田専蔵さんにお越しいただき、おいしいコーヒーの極意を伺い、実演によるコーヒーの飲み比べを楽しみました。最後は各自でハンドドリップしたコーヒーを飲み充実した時間を過ごし、「少しの間でもリフレッシュできました」の言葉をいただきました。講座の間は託児もあり和室でいろんなおもちゃで遊んでお留守番していました。

大きくな~れ

2024年06月12日

今日は岩木川漁業協同組合の方たちと、ヤマメの放流をしました。こども園の目の前に流れている相馬川に、ぞう組17人の子どもたちがバケツに入ったヤマメの稚魚を流し「大きくな~れ!」と声を掛けていました。長靴を履いて少しだけ川にも入ってみました。バケツから解放されたヤマメを探してじーっと目を凝らし、「あ!いた」「こっちにも!」など大喜びでした。おみやげに頂いたリンゴジュースはおやつの時間に飲みました。ごちそうさまでした。

相馬地区老人クラブ女性部の方とのふれあい遠足

2024年06月12日

毎年恒例。相馬こども園と相馬地区老人クラブ女性部の方々との交流遠足として、施設見学・昼食を行いながら世代間交流を目的に行われています。9:20にバスがお迎えに来ていざ!岩木保健センターへ。クラフト工作「夏のフラワーリース」作りをしました。その後はバスで移動してりんご公園でお弁当タイム!女性部の方と一緒にシートに座り給食の先生手作りの「キッズ弁当」を食べました。最後にみんなで記念写真を撮り、手をつないでバスまで移動しました。今年は子どもたちからの質問コーナーもあり女性部の方のお話もたくさん聞くことができました。

遠足に行ってきました!

2024年06月06日

6月5日(水)お天気は晴れ☼平川中央公園に遠足に行ってきました。大型バスに乗り ぞう組、ぱんだ組、きりん組さんが出発。バスの中では、「バスにのって!」の歌で「ゴー!ゴー!」と掛け声をかけて盛り上がり、「クイズだれかな?」で先生を当てたり、「鳴き声クイズ」をしてあっという間に到着。公園に着いてすぐ遊歩道を散策し、お待ちかねの大型遊具!高い所もチャレンジして登っていました。たくさん遊んでお腹もペコペコ!お待ちかねのお弁当タイムで愛情いっぱいのお弁当を食べた後は、お菓子パーティのはじまり。お迎えのバスの時間まで楽しんでいました。

「みんなでたべようファーム」

2024年06月04日

JA相馬村の青年部と婦人部のご協力のもと、相馬こども園に農園が完成しました。ぞう組のみんなで考えた名前は「みんなでたべようファーム」です。種類も豊富で、ピーマン、えだまめ、きゅうり、トマト、なす、ズッキーニ、かぼちゃ、スイカを婦人部の方に教わりながら優しく植えました。これから朝の水やりや観察など頑張りましょう。収穫が今から楽しみですね。

[

2024年06月04日

劇団弘演がやってきた!

2024年06月01日

「相馬こども園子育て支援センター」に来ている保護者の方とお友達と園児が一緒に、劇団弘演さんによる「3枚のおふだ」の観劇をしました。こどもたちは、少し怖がっていた子もいましたが、迫力のある演技に引き込まれ最後まで見入っていました。観劇の後はみんなで記念撮影!

消防署見学に行ってきました。

2024年05月28日

岳暘保育園のお友達と一緒に 東消防署に行ってきました。本物の救急車の中に入って説明を聞いたり、消火器を使って消火体験をしました。それから、けむりの部屋にも入り普段避難訓練で口や鼻をハンカチで覆う理由も理解できたようです。地震体験も少し怖かったようですが、いい体験になりました。また本物の消防自動車のホースを持たせてもらい重さと迫力に喜んでいました。

保育参観(ぱんだ組・きりん組・うさぎ組)

2024年05月25日

5月最後の土曜日はぱんだ組・きりん組・うさぎ組の参観デーでした。各クラス「あさのうた」や「季節のうた」を歌ってお当番活動を見てもらい、いつもの姿に保護者の方も笑顔がみられていました。ぱんだ組は「スプーンと箸の持ち方」を確認してから、大豆やスポンジをつまんで、お皿に移す練習をしました。お家の方と一緒に競争もしましたよ。きりん組は、「鳥・虫・いちご」などクレヨンで色を塗り少しだけ手伝ってもらい最後に大きな紙に貼って壁画を完成させていました。うさぎ組は「いろ」をテーマに「いろいろばす」の絵本を見たり、色水を作ったりしました。はじめは透明な水が振っているうちに色が変わるのがたのしかったようで、歓声が上がっていました。その後は遊戯室でサーキット遊びで全身運動もみてもらいました。

5月生まれのお誕生会

2024年05月22日

今日は5月生まれのお誕生会でした。名前を呼ばれた誕生児が舞台に上がり、みんなの前で「何歳になったか」「好きなお友達は?」「ほしいおもちゃは?」「すきなたべものは」の質問に答え、お友達からプレゼントをもらいました。その後は、「おたんじょうびおめでとう」の歌をうたってニコニコ。そして、ペープサートシアター「魔法の言葉はポップルパン!」をみて、主人公のツバメ君のために大きな声で「クルルン クルルン ポップルパン!」と掛け声をかけ会場はおお賑わいとなりました。ゲームでは「みんなも大きなケーキをつくろう!」と頑張りました。

相馬小学校運動会!

2024年05月18日

お天気に恵まれた今日は、相馬小学校の運動会でした。年長組さんは小学校まで歩いて見学に行ってきました。みんなで卒園したお兄さんお姉さんを見つけて、大きな声で応援してきました。教頭先生がブルーシートを準備してくれたり、校長先生や、保護者の方が「こんにちは!」と声を掛けてくだり、小学校への期待がますます高まりました。途中で飲んだお水も美味しかったです。

体操教室

2024年05月14日

子ども達が楽しみにしていた体操教室の2回目!先月よりは少しだけ緊張感も薄れたのか、お返事も大きな声でできました。先生と一緒に競争したり、前転ではお尻の位置を高くすることや、手のつき方のヒントを教えてもらいました。次に挑戦する時はしっかり活かして前より上手く回ることができましたよ。