子どもたちの笑顔を守ります

社会福祉法人 真会(まことかい)

MENU

藤代地域文化祭

2019年11月28日

1117日に行われた藤代地域文化祭へ出演し、ヒップホップダンスを披露してきました。今までの練習の成果を100%出しきり、元気に踊ることができましたね♪緊張感を力に変え、踊りきった時の達成感を仲間と共に味わうことができ、みんなとっても輝いていました!保護者の皆様・地域の皆様、温かいご声援ありがとうございました。そしてロコスタジオのTAKA先生ご指導ありがとうございました。これからも大好きなダンスを盛り上げていこう♪

地域清掃活動

2019年10月29日

10月28日(月)地域のゴミ拾いをしてきました。今回は高学年の子ども達が、児童センターから熊野宮神社まで散策しながら、美化活動に努めました。一見するとゴミはないように見えましたが、いざ始めてみると、ポイ捨てされたゴミや空き缶などが落ちていました。ゴミがなくなると清々しい気持ちになりますね!神社に着くと、紅葉した木々の景色を眺めたり、銀杏などの木の実を見つけたりと、深まりゆく秋を感じる気持ちのよい清掃活動となりました。

缶ぽっくり作り

2019年09月14日

9月7日空き缶を使って懐かしの“缶ぽっくり”を作りました。金づちを初めて手にする子もいましたが、上手に作業を進め完成!バランス感覚が必要な遊びですが、子どもたちはすぐに上達し、缶ぽっくり競争をする子もいました!自分で作ったおもちゃで遊ぶのはワクワクしますね♪心地良い秋晴れの中、パカパカと音が響き渡り、楽しい時間となりました。

映画鑑賞会

2019年08月30日

8月24日イオンシネマ弘前へ話題の映画『ライオン・キング』を観に行ってきました。動物たちの表情や仕草がとてもリアルで、壮大な映像や耳に残る音楽に圧倒されました。映画の魅力・感動を友達と一緒に分かち合うことができて、夏休みの良い思い出になりましたね!

帰りのバスではみんな興奮気味に、「赤ちゃんのシンバ、モフモフしてカワイイ!」「ムファサ、かわいそう…」「プンバァとティモンの歌おもしろかった~♪ハクナ・マタタ~♪」などなど…それぞれの印象深い場面の話で盛り上がりました!

 

ファミリーワークショップ

2019年07月27日

7月20日(土)ご家族の皆様にも参加いただき、一緒にカートンドッグ作りに挑戦しました。ホットドッグをアルミホイルで包み、牛乳パックにいれ、火をつけます。牛乳パックを燃やすというおもしろいアウトドアクッキングの一つです。ワクワクドキドキしながら「おいしくできるかな?」と燃え尽きるのを眺めました。アルミホイルをめくると、こんがりと焼けたホットドッグが完成し「美味しそ~!!」と喜んでいました。

付け合わせの野菜やバナナも添え、ご家族の皆様とのふれあいを楽しみながら、おいしく食べることができました。参加してくださった皆様ありがとうございました。

プラネタリウム観覧&クッキー作り

2019年07月22日

7月6日(土)プラネタリウムに行ってきました。思わず手を伸ばしてつかんでみたくなるぐらいの星空に圧倒され、歓声をあげながら、星について学んできました。

午後は、板柳町のふるさとセンターでクッキー作りに挑戦です。生地を均等に伸ばすのがちょっぴり難しかったのですが、可愛らしいクッキーが完成し大喜びの子ども達でした。ふるさとセンターの池にはとても大きな鯉がいてビックリ!みんなでエサやりをして楽しみました。

 

警察音楽隊演奏会&防犯教室

2019年06月17日

6月12日(水)青森県警察音楽隊の方による演奏会と防犯教室が行われました。大迫力の演奏に子ども達は大喜び♪『ドラえもん』『パプリカ』『U.S.A』など大好きな曲ばかりで、思わず口ずさんだり、体を動かしたりとノリノリでした!カラーガードの一糸乱れぬ華麗な演技や歌って踊れるカッコイイ警察官に魅了され、とても楽しい時間となりました。
お礼に花束と子ども達がデザインしたパッケージのドリップコーヒーをプレゼントしました!(コーヒーは【つがるねっと】さんとのコラボ企画で完成させたものです。)

花壇作り

2019年05月28日

5月25日(土)弘前市みどりの協会の方のご指導のもと、みんなで「花壇作り」をしました。硬い土に肥料と堆肥をまぜてスコップで柔らかくし、それから花苗を植えました。『背の高いお花を奥に配置し、色のバランスを考えて…』大学生ボランティアの方にもアドバイスをいただきながら、子ども達は一つ一つ丁寧に植えていました。マリーゴールドやベゴニアなど、色とりどりの花が並び、華やかになりましたね!最後は水をたっぷりあげて完成です♪今回はセンター入口の花壇を整備しましたが、これから少しずつ他の花壇も整備していきたいと思っています。

しゃぼん玉

2019年05月21日

5月18日(土)今月のワークショップはしゃぼん玉作りです。

まずはしゃぼん液作りから。水と洗剤の他に洗濯のりやガムシロップを入れて膨らませてみます。「ちょっと水が足りないかな?」「もう少し洗剤を入れてみよう!」と調整しながら作ります。さらに、しゃぼん玉の用具はストローの他に、針金やモールで枠を作ってみたり、金魚すくいのポイを再利用してみたりと色々な素材を使って試してみます。分量、吹き方、風の向きなどを考えて、失敗や成功を繰り返して試行錯誤することで確かな手応えを感じていました。大きなしゃぼん玉ができると大喜びの子ども達。科学遊びのおもしろさ不思議さを感じることができましたね!

各教室のご案内

2019年04月16日

致遠児童センターでは、毎月4つの教室を開催しています。
今回はその教室と講師の先生をご紹介します。詳しい日時については毎月発行のセンターだよりでご確認ください。みなさん是非参加してくださいね!

<囲碁教室>

石浜囲碁クラブの皆さんが、囲碁の楽しさを教えてくれます。基本のルールを少しずつ覚え、昇級アップを目指しましょう!

<造形教室>

吉野美智子先生が、牛乳パックや折り紙などを使った工作やぬり絵を指導してくれます。色々な作品を作って、感性を磨いてみよう!

<体操教室>

体操教室アスリートクラブの葛西伸昭コーチがマット・跳び箱・鉄棒などを使って体を動かす楽しさを教えてくれます。運動が苦手でも大丈夫。チャレンジしてみよう!

<ヒップホップダンス教室>

LOCO STUDIOのTAKA先生がヒップホップダンスの基本を教えてくれます。音楽に合わせてかっこよくダンスをし、表現する楽しさを友達と一緒に味わおう!

なんでも発表会♪

2019年03月22日

3月18日(月)待ちに待った“なんでも発表会”が行われました。

高学年を中心とした実行委員のみなさんは飾りの準備をしたり、司会進行について話し合いをしたりと、みんなのために頑張ってくれました。発表者のみなさんは、ピアノ演奏やダンス、なわとび、フラフープ、ビートボックス…など、自分の得意なことを披露してくれました。「アンコール!」がかかる程の盛り上がりを見せ、楽しい会となりましたね。みんなの前で発表するのはちょっぴり緊張するけれど、それもいい経験です。きっとみんなの自信につながったのではないでしょうか?

防災クッキング

2019年03月14日

3月9日(土)防災クッキングを行いました。もしも災害が起きてしまったら…万が一のために何を準備しておけばいいのでしょうか?ライフラインが止まってしまった時を想定して、みんなで一緒に考えました。懐中電灯や水、カセットコンロなど備えておきたい物を実際に見たり、アルミシートにくるまってみたりしました。

 

その後少ない水とエネルギーで調理できるパッククッキングを実践しました。湯せんで使った水は再利用できるということや、広告紙で作った紙食器にポリ袋をかぶせることでお皿を洗わなくても済むということなどを学びました。

 

防災クッキングを終え、子ども達に感想を尋ねてみると

「楽しく作れておいしかった!」

「もし災害が起こったらすぐにできるように作り方を覚えておきたいです。」

「カセットコンロがあったら便利だということがわかりました。」

「アルミシートを体にまいてみたら、思った以上にあったかくて布団みたいでした。」

などと話してくれました。

 

日頃から備えておくことが防災への第一歩です。これを機にさらに防災意識が高まるように勉強していきたいですね

ビーチバレー大会

2019年02月18日

2月16日(土)ビーチボールでバレー大会をしました。冬でもビーチのような盛り上がり!白熱した戦いが繰り広げられました。6年生のリーダーを中心に、チームで声を掛け合いながら、ボールを床に落とさないように必死にレシーブ。ポイントが入るとみんなで大喜びです♪ 1年生もサーブが上達し、みんなで体を動かして遊ぶ楽しさを共有することができました。これからも色々な運動遊びを通して体力向上をめざしましょう!

むかしの遊び交流会が開催されました

2019年01月30日

1月26日(土)地域・祖父母・保護者の皆様をお招きして、伝統的な遊びを一緒に楽しみ交流を深めました。子どもたちはそれぞれの遊びのコツを伝授してもらうと、少しずつ上達し、夢中になって遊びました!

コーナーは、ずぐり、けん玉、おはじき、紙風船、あやとり、お手玉、だるま落とし、竹返し、射的。

どれも大人にとっては懐かしい遊びの復活です。子どもたちに負けじと大人も童心に返って和気あいあいと楽しみました。

 

もう1つのお楽しみは語り部の森下法雄さんによる“津軽弁のむがしっこ”。ユーモアたっぷりで、心地良い語り口に心がほっこりしました。

 

最後は感謝の気持ちを込めて、『よっちょれ』を元気に踊り、『ふるさと』の歌も披露し、お礼をしました。寒い中お越しいただきありがとうございました。

 

クリスマスパーティー☆

2018年12月27日

12月25日(火)クリスマスパーティーを行いました。クリスマスってなんだかワクワク☆

パーティーを楽しみに来てくれたお友達100人で盛り上がりました。

ゲームではサンタの顔をみんなでデコレーション♪おもしろサンタの完成!みんなで大爆笑でした(*^^*)

クッキングでは、春巻きの皮を使って“アップルパイ風スイーツ&マシュマロ雪だるま”を作りました。りんごのシャリッとした歯ごたえとジューシーな甘酸っぱさがおいしくてみんな大満足♪

最後はハンドベルのミニライブ&話題のUSAダンスで盛り上がりました♪

消防署訪問

2018年11月27日

1124日(土)いつもお世話になっている藤代消防署へ感謝の気持ちを伝えに代表の児童達と訪問しました。「いつもありがとうございます」「水消火器の使い方を教えてくれてありがとうございます」などお礼の言葉を添えて、ささやかなプレゼントを贈りました。プレゼントは子どもたちがプラ板で作ったマグネット。消防署の方も喜んでくださりました。

ご厚意で救急車に乗せてもらい、とても勉強になりました。子ども達の様々な質問にもわかりやすく笑顔で答えてくださり、とても楽しい時間となりました。

草木染め~玉ねぎの皮を使って~

2018年11月27日

1124日(土)玉ねぎの皮を使って草木染めに挑戦しました。普段は捨ててしまう部分ですが、今回は主役。

まずは玉ねぎの皮をお鍋でコトコト。「わー!茶色くなった~!」と子どもたちはビックリしている様子。バンダナには模様をつけるために、ビー玉やスーパーボール、アイスのヘラなどを使い、輪ゴムで縛って準備します。「どんな模様になるのかな?」完成が楽しみです。

そしていよいよ玉ねぎの皮の煮汁に浸して30分… さらにミョウバンにつけて… 完成♪

きれいな色に染まりました!できあがった模様の面白さにも感動!

玉ねぎの皮を持ってきてくれた皆様ご協力ありがとうございました。

Gボール体験

2018年11月26日

1117日(土)講師の先生をお招きして、Gボールの体験をしました!カラフルなボールに子どもたちは興味津々。

大きなボールと小さなボール2種類を使い、それぞれの柔らかさ、弾力性などを生かして心地よく体を伸ばしリラックス♪ボールに体を委ねながらバランス感覚や体感を鍛えることができました。
「Gボールって楽しい!」と子どもたちは満面の笑みで運動遊びを楽しみました。

ハロウィンパーティー☆

2018年10月31日

10月27日(土)魔女やゾンビなどみんなで仮装してハロウィンパーティーを開催しました。

まずは『ドラキュラの血でかんぱ~い!』とロシアンルーレットゲーム。赤いドリンクはトマトジュース。でもその中に1つだけタバスコ入りの、から~いドリンクが・・・辛いという表情なのか…?トマトジュースが苦手なのか…?みんな演技がとっても上手!

次のゲームは、紙コップを積み上げて競う『ゴーストタワー☆』。制限時間が近づくとみんなドキドキ!!「がんばれ~」と声援が響き渡り、盛り上がりました!

最後はみんなで「trick or treat!」とお菓子をもらって記念撮影。にぎやかで楽しいハロウィンパーティーとなりました。

ホームページに載せきれなかった写真はセンターの玄関にも掲示していますのでぜひご覧ください。

 

どんぐりアート

2018年10月13日

10月10日(水)ワークショップ『どんぐりアート』を開催しました。

どんぐりや木の枝など自然の素材をいかして、イメージをふくらませ…

どんぐりに色をつけたり、顔を書いたりして友達とワイワイ楽しく作りました♪

秋が深まるこの時期にぴったりのかわいい作品の完成です!